納得したものを使いたい!どろあわわ効果を確かめます。

どろ豆乳石鹸どろあわわ★良さを実感

今までにスキンケアをちゃんとしよう!と意気込んだことは何度もあるのですが、変えてきたのは化粧水や乳液の美容液ばかり。

洗顔アイテムは後回しになってしまい、ドラッグストアで購入した洗顔フォームを使い続けていたのでした。

そんな私が、妹から「泡と洗い心地がすごく良かったから使ってみて!」とプレゼントされた『どろあわわ』を使い始めたことで、洗顔に対しての意識が変わったのです。

もっちり泡の力強さにまず驚き!元の肌の状態が悪かったからなのか、使い続けて10日ほどかかってしまいましたが、肌の変化をしっかり実感できました。

このまま継続して使っていくうえで、購入するからには『どろあわわ』の成分や効果などをちゃんと理解したい!1番安く買えるのはどこなのか知りたい!と思ったのです。さっそく様々な情報を集め、調べ始めました。

そんな体験を元に、どろあわわ選びのお手伝いができればと立ち上げた評価サイトです。納得できる洗顔石鹸選びのお役に立てれば幸いです。

 

どろあわわの成分を知りたい

どろあわわは「無香料・無着色・無鉱物油」
(他 ノンフェノキシエタノール/石油系界面活性剤不使用/紫外線吸収剤不使用)

男女問わず小さなお子様からお年寄りまで、幅広い年齢層で使える国産の安全な洗顔石鹼です。デリケートな肌質でお悩みの方にも安心して使っていただけます。

毎日使うものなので、国産なのか?どんな成分が使われているか?は、確認しておきたい大切なポイントですね。

  • 『マリンシルト』(吸着)
    海洋ミネラルとビタミンが豊富に含まれた、沖縄の海底に蓄積されている美容泥
  • 『ベントナイト』(引き締め)
    海底に堆積した火山灰から生まれた特殊な泥、汚れの除去+引き締め効果あり
  • 『豆乳発酵液』(うるおい)
    有機大豆が原料の発酵エキスで保湿効果が抜群!副作用がなく安全に使用できる
「どろあわわ」は、2種類の美容泥と大豆ミルクの力で汚れをごっそり落とし、透明感ある肌へと導いてくれます。

⇒ もっと詳しく「3つの成分」について知りたいならコチラ

 

 

どろあわわレポ 実際に使ってます

★どろあわわの量

どろあわわは1個110g、1回の使用量の目安がで2~3cmとのことなので、約30回分の量です。この2~3cmだと余るくらいの、たっぷり泡ができます。

なるべく長く使えたらなぁと絞り出す長さを変えながら、自分の中で満足できる質と量の泡を作るために必要な量を探してみました。

何回か試してみて、やっと落ち着いたのが『1.5cm』

これ以下になるとダラダラの泡&泡の量が少なくて、結果の出るきちんとした洗顔が出来ませんでした。

⇒ 失敗談「原因は私のケチな性格…」はコチラ

★どろあわわ泡立て

どろあわわを泡立てるのに使う水は「最初にネットを濡らす水」だけで良いんです。

今までの洗顔フォームのクセで、つい泡立てながら水を足してしまったのですが、水っぽいユルユル泡になり失敗でした。

専用ネットを使って適量のどろあわわと水でスタートすれば、コシのあるしっかりしたプルプル泡が出来上がりますよ。

★どろあわわ感動の泡

ネットをこすり合わせ空気を含ませながら泡立てたあと、丁寧にネットから絞り取ります。

泡立てるのが上手ではない私でも、しっかり泡のおかげでボタボタ下に落とすことなく、綺麗にできました。

3~5回目になるとコツもつかめて、手早くプルプル泡を作り上げることができるようになります。

★どろあわわをひっくり返す

お決まりなので、やってみました。
手を逆さにひっくり返しても泡は落ちません!

こんな濃密な泡、初めてで感動しました!コシのあるもっちりプルプル泡だからできる技なのですね。

今まで使っていた泡が、どれだけ緩かったかが分かりました。

 

どろあわわを1ヶ月使ってみた感想

★泡立て作業が苦にならない

以前より、泡立てる作業が苦手で面倒だと思っていた私が使っていたのが、押すだけで泡が出てくるという「ビ〇レ マ〇ュマロホイップ」でした。そんな私でしたが、どろあわわの洗顔を始めて1ヶ月。

専用ネットを使って泡立てるので、意外と簡単にフワフワ泡が出来上がるんです。ごしごしネットをこすり付けて、絞り出すのを3~4回繰り返して完成!1分もかからないくらいでしょうか。

どろあわわを1ヶ月はちゃんと継続して使ってみようと決めたので続けていたのですが、気付けば何の苦もなく自然の流れで今は洗顔できていますよ。

「今日は最高の泡立ちだ!」とか「水が多過ぎた」「もっちり最高!」など、泡立て作業が楽しく感じてきていることにおどろきです。

★ふわふわ泡から離れられない

帰省した時にうっかりどろあわわを持っていくのを忘れてしまい、2日間だけ実家にも置いてあったビ〇レを使うことになりました。1回の使用量はプッシュ2回で、お団子2個分くらいでしょうか。

「ん?ん?...」別の洗顔料を使うことで、違いがはっきり分かります。物足りなさをものすごく感じてしまいました。

  • 泡の量が少ない
  • 泡がすぐ潰れて消えてしまう
  • 泡が柔らかすぎる
  • 洗った感じがしない

どろあわわのふわふわ&たっぷり泡の満足感って、かなり高かったんだなぁと気付く。もう離れられません。

★結局どっちがお得なの?

どろあわわの泡が当たり前になっていた自分が満足できる量の泡にするには、6回~8回もプッシュしなければ足りません。

ドラッグストアやスーパーで手軽に買えて価格が安い洗顔料ですが「泡の質・満足感・効果」をふまえた上でコストを考えてみると、どろあわわの方がお得だというのが私の感想です。

 

どろあわわ一番安い価格で試すには?

どろあわわが品質も効果も期待できる良い商品なのは、ホームページや他のサイトで分かったけれど...。肌の状態は人それぞれですから自分に合っているのかは、実際に使って確かめてみないと分からないものです。

一度使ってみたいけど、最初だからなるべく安く手に入れたいと思ってしまうのは、私も同じでした。

どろあわわを申し込んでみるかどうかの一番の決め手は、やっぱり『価格』でしょう。

★価格 比較表【2017年】

金 額 送 料 洗顔ネット おまけ
公式ショップ(単品) 2,980円 630円
 (まとめ買い) 2,086円 無 料 あ り どろあわわ1個
 (定期コース)  1,490円   無 料   あ り  つや肌とろり液
楽 天 2,121円 無 料  あ り
Yahoo! 2,190円 無 料
Amazon 2,292円 無 料
東急ハンズ 2,980円  店頭/540円  あ り
ロフト 2,980円  店頭/324円  あ り

※金額は(税別)1個あたりの金額です

どろあわわを一度試してみたいなら、公式ショップの『定期コース』から購入するのが一番安く、洗顔ネットやおまけも付いてくるのでオススメです。

⇒ 安くお得にどろあわわを購入する詳しい方法はコチラ


更新日:

Copyright© どろあわわ評判は本当?効果あるの?実際に試した私の本音評価 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.